スポンサーリンク

こんにちは、あきほ(@arkeninger)です。

富士山一周ドライブの見所を紹介するシリーズ、ラストです。富士五湖あたりも出てきます。

長くなるので以下のようにエントリーを分けています。

  1. 朝霧高原編
  2. 本栖湖・青木ヶ原樹海・鳴沢村編
  3. 西湖・河口湖・富士吉田編
  4. 山中湖・須走・御殿場編 (このエントリーです)

今回は山中湖・須走・御殿場編です。

 

 

山中湖〜須走のドライブコース

前回ご紹介した道の駅 富士吉田を出て東に向かうと、しばらくは直線的な道を走ります。両側が森林の区間を超えると山中湖に面し、にわかに観光街っぽくなります。

 

人通りも車通りも増えてきます。左手には山中湖。駐車場もたくさんあります。右手には観光街。外人さんもよく見かけます。

 

そのまま進むと三叉路があります。

こちらの三叉路を右に曲がると、いきなり上り坂で山っぽい道に入っていきます。

この山道を進んでいくと、次の目的地である『道の駅 すばしり』まで抜けられます。

途中、鋭角のカーブや高低差がありますので、運転が苦手な方は少し気をつけて走りましょう。ブレーキを踏みっぱなしだとフェード現象やベーパーロック現象が発生して危険なこともありますのでエンジンブレーキを併用しましょう。

 

最大の鋭角カーブの箇所はポケモンGOのジムになっています。こんなところにポケモンを置いてきたらいつ帰ってくるかわからない、と思ってしまいますが、すぐのところに車を停められる箇所があるので案外すぐ帰ってくるかも。

 

2019年6月11日追記

実際にポケモンを置いてみたら丸2日帰ってきませんでした!

 

 

道の駅 すばしり

山中湖から続く山道を走っていると、右手に『道の駅 すばしり』が現れます。

なんでも富士山に一番近い道の駅だそうです。上のストリートビューでは富士山が見えていますね。

ただ、このあたりの地域は僕がいくときはいつも深く曇っている印象があります。雲あるいは霧の中という感じ。富士山が見れたらレアなのかもしれません。

 

ここの道の駅では富士山の溶岩をイメージした真っ黒な溶岩唐揚げが食べられるほか、同じ地域には陸上自衛隊富士学校があるということで、すごい品揃えの自衛隊グッズが売っています。自衛隊ファンの方はヨダレものでしょう。

 

御殿場高原時之栖

「ごてんばこうげんときのすみか」と読みます。ホテルを中心としたレジャー施設で、レストランや売店などがたくさん集まっているほか、イルミネーションで有名です。ホテルに宿泊しない人でも利用できます。イルミネーションが綺麗なので夜行くのがオススメです。富士山一周ドライブのラストにぴったりですが、イベントのある時期は渋滞しているかもしれません。

 

ここはレストランもオシャレですからデートでも使えます。また、売店ではお土産物のほか御殿場のクラフトビールや地元食材が手に入ります。

自分へのお土産に、ビールとソーセージ、チーズスプレッドはいかがでしょう。え、朝霧高原でも似たようなものを買ったって? ここでも買うに決まってるじゃないですか!

 

 

というわけで、これで富士山一周ドライブは終了です。ここまでのコースを回ってくれば丸一日楽しめるでしょうし、途中分かれ道もありますから、次に来る時の楽しみも残っているかと思います。

富士山ドライブの魅力は富士山の景色そのものももちろんですが、富士山がもたらす恵みやその中で暮らす人々、それに触れることができるという点にあると思います。また、朝霧高原や青木ヶ原樹海、須走のドライブルートを走れば普段の街中とは違った大自然の中をドライブする楽しさも感じられるでしょう。

それらが楽しく感じられたなら、あなたも僕と同じように、また近いうちにもう一度富士山に行きたくなるに違いありません。

晴れるといいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です